庭の日誌

祖父がのこした庭を手入れしています。

剪定業務

わら縄で枝葉をまとめる

前回、「剪定で出る枝葉」についての記事を書きました。 https://kare-eda.hatenablog.com/entry/2021/11/26/101101 今日さっそく手入れの仕事に行ってきたので、枝葉の積み下ろしを楽にする為に、「わら縄を使って枝葉をまとめる技」を駆使してきました。 …

剪定した枝葉の処分について

1日剪定の仕事をすると、軽トラにあおりを立てた状態で少なくとも一杯分くらいは枝葉が発生します。 この枝葉をどのように処分するか。 ざっくり3通りの方法があります。 1 公共の清掃センターに持ち込んで焼却処分(有料) 2 造園業者向けの枝葉受け入れ…

フラクタル構造と植木の剪定

木を剪定する時に心がけている事として、「木の一部を拡大して見た時にその一部は自然な木の形になっているか」というのがあります。 図で表すと以下の通りです。 この図は、互いに相似の関係にある大小の図を反復して作ってあります。 こういうのを「フラク…

貝塚伊吹の剪定

作業中 作業後 昨日は、台風が来る前に午前中だけお客様宅で剪定をしてきました。 今回は刈込で手入れされていたカイヅカイブキの背丈を下げ、枝を抜く剪定です。 剪定で出た枝葉は約150kgでした。 カイヅカイブキは枝葉が重いです(^^;

思い出の木を残す

夏は緑の勢いが盛んなので、手入れのご要望が多いです。 つい先日も剪定に行ってきました。 近隣からのクレームを受けて全部伐採する勢いでしたが、何度か会ってお話しし、思い出の木もあるとの事だったので、極力木を残す事になりました。またクレームがあ…